http://www.dualshockers.com/2015/09/01/final-fantasy-xv-map-size-potentially-revealed-its-roughly-an-enormous-780-square-miles/
FFXV_key-art_TGS2014-noscale-ds1-670x285-constrain

 海外サイトにて、ファイナルファンタジー15(以下、FF15)の巨大なマップの広さを特定した猛者がいた。

 彼らは今までのテックデモの情報や、先日のPAX Primeで公開されたドライビングムービーのマップ情報を駆使して、見事その巨大なマップの大まかな広さを割り出したという。

 その広さの数値、 なんと約2036k㎡。


 果たして、今までにこれだけ広大な世界のRPGゲームがあっただろうか。東京ドーム(13k㎡)が155個も入ってしまう広さだ。マップの隅々まで行けるということは恐らくないだろうが、それにしてもデカすぎる。


 それでは、彼らがどのようにして広さを特定したのか、その訳文を掲載する。


『画像に記録された4,392mというルートの距離が特定のための大きな鍵となった』
(下記画像の左側)

FFXV_Map_01-670x377

 まず始めに、私たちはドライビングルートの長さをピクセルに換算する必要があった。

 上の画像の点線がドライビングルートだ。

 点は合計35個あるが、それぞれの点と点の中心を結んだ長さを私たち馴染みのユニットに変換して考えると、34個になる。そしてそのユニット1個の大きさは31ピクセルだ。ゆえに、34×31でピクセル換算のルートの長さは1,054ピクセルとなる。

 つまり、4,392m(実際のルートの距離) ÷ 1,054(ピクセル換算の距離)=約4.1667(1ピクセルあたりの距離)だ。

 さあ、これで画像全体の距離を表せる。1920×1080ピクセルに上記で計算した数値を当てはめると、8,000.6m×4,500.34mとなる。つまり、上記画像の東西が約8km、南北が4.5kmとなるわけだ。この結果はかなり正確であったし、私たちの士気も上がった。この方法で合っていると実感したのだ。

 さてここから少し複雑だ。私たちの手元にはテックデモに登場したフルマップだと言われている図(以下、フルマップ)と、いま割り出したその中の一部分(以下、マップA)がある。フルマップの全容を知るには、マップAがどこに位置するのかを特定しなければならない。

 これが少々問題だった。何よりもまず、私たちはフルマップの東西南北が分からないし、縮尺が小さすぎて役に立たないのだ。

 失敗に次ぐ失敗で私は何度も諦めかけたが、ついに正解にたどり着いた。最新の動画の中で、マップAとぴったり合う海岸線を見つけたのだ。


FFXV_Map_03-670x371

 川や渓の位置から何からなにまで100%完璧にマッチした。疑いようがない、ここだ。

 フルマップのサイズを算出するには、相対的な2つの地点を利用し、その正確な距離を比較のための項として使用する必要がある。ベストな2つの候補地点は、上の画像で示してある半島の先だ。

 マップAにおいて、候補地点のあいだの距離は2,554.19m(613ピクセル)。

 フルマップだとその距離は58ピクセルであるから、2,554.19 ÷ 58となり、フルマップにおける1ピクセルあたりの距離は約44.04mとなる。

 ここで、図が歪んでいるという問題が浮上した。だが、幸いなことにマップAの位置はフルマップの中心に近いところだったため、距離のずれは支障のない度合で落ち着いた。フルマップを平面に直すこともできたが、大きなずれを生み出す可能性があるため、歪んだ図にかけられたエフェクトを推測し、それを取り除いた場合の距離を予測するに留めた。完璧ではないが、多少のずれはやむを得ない。

 さあ、あとはただの掛け算だ。下の画像の大きな長方形部分の面積は、1,582×647ピクセル。上部にある小さな長方形部分の面積は、467×57ピクセル。

FFXV_Map_02-670x356

 これらをキロメートルに直すと、69.671km×28.494km + 20.567km×2.510km。


 つまり、海上を含めたフルマップの面積は2036.8k㎡である。


 ちなみにこのマップを、広大だと好評されているウィッチャー3やGTA5のマップと比較すると下の画像のようになる。
FFXV_Map_04-670x356



ふぅ……。記事にはまだ続きがありますが、訳す疲れたのでここまでとします……w

※訳文には多少の間違いがあるかもしれません。